余白
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の のロゴ
Home
ロゴ下模様 余白
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の概要
余白
余白
イグザム幼児教室についての詳細をご覧になることが出来ます。
Go
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の教室の概要

小学校受験 イグザム幼児教室の年間スケジュール
余白
余白
年間スケジュールについてご紹介します。
Go
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の年間スケジュール
小学校受験 イグザム幼児教室の入塾案内
余白
余白
イグザム幼児教室への入塾方法についてのご案内です。
Go
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の入塾案内
小学校受験 イグザム幼児教室の入塾案内
余白
余白
イグザム 幼児教室の 合格実績の ページです。
Go
余白
余白

イグザム幼児教室 各種講習案内ページへのボタン
余白
余白
イグザム幼児教室の各種講習のご案内。
Go
余白
余白

同志社小学校特集ページへ
余白
余白
同志社小学校の受験情報のページです。
Go
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の関関同立特集ページボタン

小学校受験 イグザム幼児教室の関大初等部特集ページのボタン
余白
余白
関大初等部の特集ページです。
Go
余白
余白

小学校受験 イグザム幼児教室の立命館小学校特集ページへのボタン
余白
余白
立命館小学校の特集ページです。
Go
余白
余白

関学初等部特集ページへ
余白
余白
関西学院初等部の特集ページです。
Go
余白
小学校受験 イグザム幼児教室の関関同立特集ページボタン

洛南小学校特集ページへ
余白
余白
洛南高等学校附属小学校の特集ページです。
Go
余白
余白

小学校受験 イグザム幼児教室の小学校トピックスのボタン
余白
余白
北摂地区から通学圏内の小学校の案内ページです。
Go
余白
余白

小学校受験 イグザム幼児教室へのアクセス方法のボタン
余白
余白
イグザム幼児教室のご案内地図です。
Go
余白
余白

小学校受験 イグザム幼児教室のリンクボタン
余白
余白
小学校受験に役立つリンクページです。
Go
余白
余白




年少のお子さん向け
無料問題集
ダウンロードサイト
無料の幼児教育サポートサイト「おべんきょうしましょっ。」のロゴ





小学校受験問題集の
ダウンロード販売サイト
小学校受験 幼児教育問題集のイグザムのロゴ



余白
飾りマーク 入試情報

洛南高等学校附属小学校の
余白特集ページです



余白(写真提供:洛南高等学校附属小学校)
余白洛南高等学校付属小学校 公式ホーム・ページです

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白6月16日(土)
余白卒業生が 訪問してくれました


6月16日(土)今年、洛南高校附属小学校に 入学された 卒業生が 夏の 制服で イグザム幼児教室を ご訪問 下さいました、
久しぶりに お会いできて、本当に 嬉しく思います。

余白

本人は 満面の 笑みを 浮かべて、 「本当に 学校が 面白い」 と 言って おりました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白9月13日(火)

余白入試結果が 発表されました



9月13日(日)洛南高校附属小学校に於いて、構内掲示の形で、2017年度の入試結果が発表されました。
イグザム幼児教室からは 2名が 受験され、2名が 合格を いただきました。
合格率100%。
洛南高校附属小学校 開校以来、イグザム幼児教室からは 一人も 不合格者を 出していないのが 強みです。



小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白9月11日(日)

余白入学試験が 実施されました



9月11日(日)洛南高校附属小学校に於いて、2017年度の入学試験が実施されました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白5月18日(水)

余白洛南高校附属小学校案内ポスター



5月18日(水)洛南高校附属小学校在校生より 2017年度 入試説明会 案内ポスターが届けられましたので、ここに 掲載します。(大きすぎて コピー機に 収まり切らなかったので、直接 教室内で 掲示しております)

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白9月15日(月)

余白洛南高等学校附属小学校 合格発表


9月15日(月)、14:00 学校校舎内掲示の形で、洛南小学校で合格発表がありました。

イグザム幼児教室からは3名が受験され、3名全員が合格を頂きました。
昨年に引き続き「全員合格」となりました。
おめでとうございます。
(合格率100%)

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白9月13日(土)

余白洛南高等学校附属小学校 2015年度入学試験

余白


秋晴れの好天に恵まれた9月13日、ほぼ前年並みの受験者を集め、洛南小学校で2015年度入学試験が実施されました。

気になる倍率は男子で約2倍、女子は約3倍程度になるかと思われます。


余白

イグザム生たちも、元気良く入試会場に入っていきました。
健闘を祈ります。
15日には校内掲示で合格発表が行われます。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白6月23日(月)

余白洛南高等学校附属小学校インタビュー





梅雨の晴れ間となった、6月23日(月) 洛南高等学校附属小学校を訪問しました。

校舎に入るとまず、広大なエントランスが目に飛び込んできます。
これは、洛南中学・高校の校舎と同じ印象です。


余白

櫻井成 副校長先生、片山泰幸 先生に インタビューさせていただきました。

インタビューは 一問一答の形で させていただきました。


余白余白
余白櫻井成 副校長先生余白片山泰幸 先生


Q : 開校されて3ヶ月がたったわけですが、実際に開校して、洛南小学校の子供たちはどうでしょうか。
通学する子供たちから聞いた話しでは、想像していた以上の先取り学習が進んでいるなと感じたのですが。

A : 公立の小学校と 同じことをしていたのでは、洛南教育の 値打ちが無いと 考えています。
子供たちがどうこうと言うより、洛南教育がどうあるべきかを念頭において、推し進めているところです。

自分たちで勝ち取るということを覚えさせることが、大切であり、彼らには大きな可能性を感じています。



Q: 洛南小学校には、いわゆる突出した児童が 多く 集まってきている と思います。彼らを見ていてどのように感じられますか。

A: ある程度できている子供は、突出しているように「勘違い」していることが多いのですが、求めるレベルはもっと高いので、この時点での 差 というものは さほど大きなものでは ありません。

むしろ天狗にならないように「知らないこと」「できないこと」がまだまだたくさんあるのだということを知る必要があります。
天狗になっていては伸びる力も弱まります。

洛南中学校でも、トップで入学してきた子が、必ずしもトップを走り続けるわけではないということです。



Q: 聞くところによると、例えば2年生の国語では、「細」「光」「頭」という漢字を習う際に、辞書をしらべて、それらの用法、熟語なども全部覚えるようにということで、テストではそれぞれ、「詳細」、「脚光」「没頭」などの熟語が出題されたそうですね。
先取り教育といっても、他ではあまり聞かない高いレベルだと思いましたが、その点については いかがでしょうか。

A: 国語辞典、漢字辞典などを調べるということは、1つの凡例だけを見てそれを覚えればいいという訳ではなく、その言葉の持つ、様々な意味、使い方を同時に見るということが、「辞書で調べる」ということです。
私たちは、学びの上で、これが「当たり前」のことだと考えています。
洛南中高生が当たり前にしていることを、小学校のうちから当たり前にできるようになってもらいたいということです。


もちろん、先取りで学んだから、全てを理解できている というような 単純な考えは 持っていません。
振り返りをしっかり行い、理解の度合いはチェックしていきます。



Q: このような勉強の形については、どこかにモデルケースのようなものがあったのでしょうか。

A: 何かモデルがあるというわけではありません。
洛南中学・高校から約半数の先生が小学校に着任したわけですが、「洛南らしい」教育を突き詰めて、みんなで相談して生まれてきたものです。
先ほどの 漢字教育もそうですが、我々は 「やれることをやれるだけやる」、それだけです。



Q: 洛南小学校では電子黒板を使った授業は考えていらっしゃらないようですが。

A: 電子黒板を使うから良い授業、そうでないから悪い授業とはいえないと思います。
大切なのは授業の質であり、テクニックではないと信じています。



Q: この数ヶ月でお子さんたちに目立った変化を感じられることはありますか。

A: 毎月1回行っている 御影供(みえく)での 参列の姿勢が 変わってきたのを感じています。
前回は6月21日に実施しましたが、入場から退場まで一切無言が原則のこの会で、集中の持続ができるようになったことが見て取れます。

これはそのまま日常の授業にも通じるもので、「普段の形」ができてきたなと思っています。



本日は お忙しい中、インタビューに 応じていただきまして 誠にありがとうございました。
小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白徹底した防音設計による静かな学習環境
インタビューの間、応接室の 中央通路側の扉は 開けられていて、外側の窓も開かれていました。

途中、1時間目が終わり、子供たちが元気に運動場に飛び出していきました。
さっきまでの静かな世界から、いきなり子供たちの明るい元気な声で溢れる世界へと切り替わりました。

余白
余白(写真提供:洛南高等学校附属小学校)

この 子供たちの「オン・オフ」の切り替えは 鮮烈でした。


扉をしめ、窓を閉めると、その子供たちの声も、道路を隔てて 近くを 走り抜ける JR東海道線の 通過音も、建設の進む 近隣の工事現場の音も ピタッと収まりました。この校舎の防音は かなりのものです。


インタビューの後、校舎内を見学させていただきました。

洛南OBが設計され、建設会社の担当者も 洛南OBであったという この校舎は、ここで学ぶ子供たちのことを 第一に考え 建設されていることが 感じられ、徹底した 防音設計など、集中を阻害する要因は 根底から 消すことができているように感じました。

余白
余白(写真提供:洛南高等学校附属小学校)

そして、何より、思っていた以上に ずっと広い建物に驚きました。
ゆったりと広い廊下(長さは なんと 130mあるそうです)、天井からは 自然の光を取り込んでいて、明るいのが印象的です。
落ち着いた 外観と違って、内部は 先進的な 印象を受ける 校舎です。


余白
余白(写真提供:洛南高等学校附属小学校)

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白洛南 小学校受験か 中学校受験か
洛南小学校受験を検討されている保護者の方の中には、「洛南小学校に入学させる」か「公立小学校に通わせ進学塾で勉強して中学受験させるか」で迷っていらっしゃる方が多いように思います。

真言宗の学校であるということは 言うまでも無く、洛南学園の大きな特色のひとつです。

宗教教育の意義
洛南小学校の受験を目指すなら、根底にある宗教教育の意義について考えてみる必要があると思います。

「オン・オフ」のメリハリを身につけることができるのも、御影供など、宗教行事で「 静かに すべきときは 静かにする」ということを 自然に学んでいるためでしょう。

心を磨くために掃除をする精神など、他者に対する気配り、思いやりも含め、学びは深いものがあります。

神仏を信じ、その教えを考え、守るという習慣を持つことは、日本の戦後の公教育でないがしろにされてきた「心を育てる」ということであり、これが洛南教育の大前提です。
洛南小学校と進学塾との決定的な違いはここにあります。

単に受験テクニックを教える場と違って、「精神的な柱」となるものを育てる事に時間を割いていて、ゆるぎない心の育成に力を入れていらっしゃいます。
そのバックボーンがあってこそ、厳しい勉強にも耐えることができる、ということでしょう。


余白
余白(写真提供:洛南高等学校附属小学校)

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白洛南児童として求められるもの
洛南小学校の先取り教育は、前述の 国語の漢字教育の例もそうですが、入学間もない2年生の算数で、すでに 代数や鶴亀算を習うなど、求められるレベルは かなり高いものであるといえます。

そして、洛南教育の柱は「自分から学ぶ」、予習中心の学習姿勢です。
つまり、子供が伸びるかどうかは、保護者の方の「意識」や「指導力」にも大きな比重がかかることを意味します。

洛南小学校には「入りさえすれば、後は 何とか学校がやってくれる」という 保護者の甘い考えは 通用しません。

親の自覚がしっかりしていて、さらに 十分な資質を備えたお子さんにとっては、他には ない、旺盛な 知的好奇心を満足させるだけの、非常に高いレベルの教育を受けることができる学校だと思います。
小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白6月7日(土)

余白洛南小学校の 塾対象説明会が開催されました


余白



6月7日(土)塾を対象にした「学校 入試説明会」に参加させていただきました。
阪急 洛西口から歩いて15分、洛南小学校の真新しい校舎が見えてきました。

今日は 午後3時からの説明会でしたので、生徒の皆さんの姿は見ることができませんでしたが、毎朝この道を元気に登校しているんだろうと思いを馳せながら正門に向いました。

近くに、イオンモール、オムロンヘルスケア、京都銀行金融大学校 桂川キャンパスなどが次々に建設され、西側には山を臨む 広々とした豊かな環境のもと 洛南小学校の1年目がスタートしました。
正門を入ると 広いエントランスがあり、体育館で説明会がはじまりました。


白潟 一則 校長先生 挨拶

今年の3月26日に 小学校の設置認可を 京都府知事より受けまして 2ヶ月余りが 経ちました。
洛南高校附属小学校は よちよち歩きながら スタートをしております。

余白
余白白潟一則 校長先生

私立の小学校は 全国で約1パーセントだそうです。
1パーセントではありますが そこに花開いている教育、学校の持つ教育理念、どのような人に育って貰いたいかという人間像は 本当に素晴らしいものがあると思います。

少子化の中にあって なぜ私立の小学校を新しく設置するのかと言った声も耳にします。
しかし少子高齢化のこの日本だからこそ、ひとりひとりの個性に見合った教育を施し、豊かでよりよい日本創りを考えていかなければならないのではないかと思っております。 

公教育の果した大きな役割は言い尽くせぬほどでありますが、これからはその公教育に変る新しい日本のあり方を考え、推し進めていく新しい教育の方法が模索されていく時代に入って行くのではないかと思っております。

そして洛南には何ができるのか、よりよい日本創りにどのような貢献ができるのかを、児童とともに教職員、保護者一丸となって考えていきたいと思っております。

洛南は、こんな学校で こんなことをしたいんだという、大それたものはございません。
目標をたてると 必ず60パーセントから70パーセントで 終わってしまいます。
理想を 掲げるのではなくて、児童を観察し、共に生活し、共に歩んでいく中で「気づき」というものがあると思っております。
「気づいて修正して伸びて行く」それがが教育の根本だと思っております。
洛南の中でも「思い」はたくさんありますが、それに縛られずに「気づき」の中で進化していくという方針で臨んでいきたいと思っております。


菊池 竜三郎 先生 真言宗洛南学園 全体を含めた学校教育の説明
   
新しい 「2015 学校案内」のパンフレットを見ながら、1ページ 1ページ 丁寧に説明してくださいました。

余白
余白菊池竜三郎 先生

情操教育
中学生、高校生に向けた情操教育は いろんなことをやってきたつもりですが、いざ1年生・2年生・3年生を前にすると、 非常に細かいことから教育を施さなければならない、また逆に 小さいからこそ純粋で 彼らに教えられることが多々あると思いました。
共に学び、気づき合いながら私たちも成長していると実感しております。

勉強
「ちょっと早すぎるんではないか」とか「いや 言うほど難しくないのではないか」などの意見をいただきます。
小学校の教員の経験をもった先生方も多数おられますので、先生方と協力し合いながら 他の学校を参考にしながら、それぞれが意見を出し合い 徐々に進めていくというのが現状です。
子どもたちの旺盛な好奇心をかきたてて、ひとりひとりが潜在的な能力を発揮して 自らの花を咲かせることができる様な教育環境を常に考えています。

心の教育
洛南には「雑巾の心」というのがあります。自分自身は汚くなっても、周りをきれいにする まさに「雑巾」、その心をもって掃除しなさいと言っています。
2年生が1年生の下駄箱を掃除していたんですが、靴を出して 中を拭いて そのあと靴の裏まで拭いている、これはびっくりしました。

「自分から学ぶ」習慣
「自習できる力をつけてほしい」というのを究極の目標としています。課題を与えられてする勉強には必ず限界があります。
小学校の間から徐々に考えて次の課題にチャレンジする力をつけさせたいと思っております。

時間割・教育課程
8時10分ぐらいには学校に来てくださいと言っていますが、早い子は今日でも7時過ぎに登校しています。
遠くから通学してくる子は大変な思いをしているのかもしれませんが、8時ぐらいにはクラスのほとんどの子はそろっています。
8時過ぎると慌てている様子がわかります。



その他、さまざまな日常の話を加えながら 4月からはじまった 興味深い洛南小学校の様子を説明して下さいました。



片山 泰幸先生  「新1年生募集要項」
余白「2・3年生編入学募集要項」

片山 泰幸先生より 「新1年生募集要項」「2・3年生編入学募集要項」について説明していただきました。

余白
余白片山 泰幸 先生

余白
余白平成27年度 募集要項


余白平成27年度入学児童募集要項概要


<第1学年>
■募集人員
○90名(男女) (平成27年度就学通知を受ける男女)
■願書受付
○平成26年7月28日(月)〜平成26年7月31日(木)
(平成26年7月31日(木)消印有効)
■試験日
○保護者面接
平成26年8月23日(土)・24日(日)
○志願者入学試験
平成26年9月13日(土)
■合格発表
○平成26年9月15日(月)
■入学手続き
○平成26年9月16日(火)

<第2・3学年編入学>
■募集人員
○第2学年: 5名(男女) (平成27年度小学2年生に進級する男女)
○第3学年:16名(男女) (平成27年度小学3年生に進級する男女)
■願書受付
○平成26年12月1日(月)〜平成26年12月4日(木)
(平成26年12月4日(木)消印有効)
■試験日
○保護者面接
平成26年12月27日(土)・28日(日)
○志願者編入学試験
平成27年2月1日(日)
■合格発表
○平成27年2月3日(火)
■入学手続き
○平成27年2月5日(木)

新1年生入試説明会(予約不要)
平成26年 6月14日(土)
午後2時より

新2・3年生編入試説明会(予約不要)
平成26年 10月11日(土)
午後2時より


余白余白
余白2015年度パンフレット と 学校要覧パンフレット

校舎や施設の公開は、「児童の安全安心の観点から」ということで 残念ながらできなかったのですが、昨年の学校案内パンフレットでは、CGであったり、モデルさんであったりしたものが、今回は実際の授業の様子や、遠足などの学校行事、通学風景、学校生活など、さまざまな写真が掲載された 新しいパンフレットになっていました。


小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白いよいよスタートした 洛南式初等教育

菊池先生の、日々の子供たちの学校生活の様子や その都度の率直なご感想と合わせて、洛南小学校の 歩みを 感じることができました。

実際に 洛南小学校に通っているイグザム生も「楽しい」と語ってくれました。

「一般的な小学校となんら変わらない学校です。」とおっしゃっていましたが、1年生のスタート時に、3年生までの教科書が渡されるなど、洛南小学校は、独自の先取り教育を 施されていることは 間違いのない事実です。

「洛南中学入学時に、外部受験生と同等もしくはそれを凌駕する学力を付けさせるためには」という大前提があり、そこから逆算した初等教育を 模索しているところだと思います。

入学するのに精一杯、というお子さんには、その後のハードルは やや高いものになるでしょう。
保護者の方も、「ぎりぎりでもなんとか入学できさえすれば、後は学校が全部やってくれて、有名国立大学が約束されているだろう」というような甘い考えでは、お子さんは ついていくこともできないかもしれません。

反対に、 入学時に 一定水準以上の学力を持っているのはもちろんのこと、入学後も 普通の学校では 持て余すくらいの、突出したお子さんにとっては、その素質を 開花させる素晴らしい場であろう と思われます。

洛南OBでその学びを知っている保護者の方や、医学部や、トップの国立大をを目指す、素質あるお子さんと保護者の方にとっては、とても魅力的な小学校です。

つまり、ある種”覚悟”を持っているか いないかで、その姿は違ったものに見えるかもしれないということです。

この諸刃の剣ともいえる、独特の世界が、洛南小学校の大きな特色であり、他の学校と一線を画するところです。

大切なのは自覚
将来の目標を自分なりに持ち、学ぶために この学校に通うのだ というお子さんの自覚、そして、それをしっかりサポートするのだ という保護者の自覚が 必要条件だと思います。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白5月31日(土)

余白洛南小学校の ホームページが 一新されました

開校間もない 洛南小学校の 子供たちの 制服をまとった 生の姿を 垣間見ることができます。


余白洛南高校附属小学校のホームページ
小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白5月31日(土)

余白洛南小学校に通う イグザム生が 教室に来てくれました


4月から洛南小学校に通学しているイグザム生が制服姿で仲良く教室を訪問してくれました。

余白余白


宿題が多くて 大変なところはあるけど、「洛南小学校は とても楽しい」と 元気な笑顔で 語ってくれました。


余白

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白5月26日(月)

余白洛南高等学校附属小学校 募集要項


洛南小学校HPに、2015年度入試の募集要項が掲載されました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白2月5日(水)

余白洛南高等学校附属小学校 新2、3年生編入試験
余白3名合格(合格率100%)


余白
余白2月2日(日)の 編入試験当日の 正門付近


去る2月2日(日)洛南高校附属小学校の新2、3年生編入試験が実施され、2月5日(水)合格発表がありました。
イグザム幼児教室からは 3名が 受験され、3 名全員が 合格を頂きました。
おめでとうございます。

14年度入試に おける 洛南小 合格率は1年生と合わせても 100%になりました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白11月11日(月)

余白洛南高等学校附属小学校 建設状況


余白


洛南附属小学校の 建設状況を 見てきました。
西側から見ると、その全容が はっきり見えます。
2階建ての校舎の 建て坪は、かなり広めにとられているようで、写真では 分かりずらいですが、想像以上に 横にも広い 校舎です。

余白
余白グラウンドに面した、校舎西側

余白
余白校舎東側の建設中の様子

余白
余白校舎東側の建設中の様子

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白8月31日(土)
余白
見えて来た 洛南小学校 のスタイル

8月30日(金)、洛南高等学校附属小学校の 入学手続き・説明会 が 開かれました。
帰りには さっそく たくさんの 問題集(どんな 有名進学塾より 内容の 濃い 問題集とのこと)が 入学までの 宿題として 渡されたそうです。
また、入学までの間、月1回 プレ授業での 指導が 予定されているようです。

従来の 中学受験で、 受験生に よく見られる「塾で がんばり、学校の 勉強は 適当に流す」といった 二重構造化を 避けることができ、無駄な時間を 排し、時間をフルに 活用することが できそうです。

中学からの 受験入学者を 凌駕する実力を つけさせる、という 言葉の 裏付けを 早速提示された という印象を 受けました。

小学校入学時から 中学受験のためでなく、「ずっと 先にある 大学受験に 向けた 一本道をつくる」という、 他には 類を見ない 形の 12年 一貫教育が 始まりました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白8月28日(水)
余白洛南小学校 合格発表が ありました。

余白

イグザム幼児教室 1名 合格(1名受験 合格率100%)

8月28日(水)、洛南高等学校附属小学校の 合格発表が 行われました。
イグザム幼児教室からは 1名が 受験され、見事 難関突破されました。
おめでとうございます。
小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白8月26日(月)
余白洛南小学校 入学試験が 実施されました。

余白


8月26日(月)、来年開校する 洛南小学校の 初の 入学試験が 実施されました。
約240名の 受験生が 集まり、2倍強の 倍率となった 模様です。
イグザム生も 元気に 試験に 臨んでいました。 がんばれ!!

余白
小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白7月7日(日)
余白洛南小学校 入試説明会

余白

真夏か と思えるほどの 茹るような 暑さの中、7月7日(日)、洛南高校附属小学校の 新1年生対象 入試説明会が 開催されました。

洛南小学校の 入試説明会は、ご両親揃っての 参加が 多いようで お父様の姿が 目立ちました。

開設準備室 副室長 櫻井 成 先生の 開会の 辞 から 開始 されました。

余白
余白開設準備室 副室長 櫻井 成 先生



開設準備室 室長 白潟一則(校長予定)先生 挨拶

洛南高等学校附属小学校は、認可申請中の、 まだ 実体のない 小学校に お越し くださいましたことを 深く 御礼申し上げます。

先頃、JR桂川駅に 横断幕を 掲げました。
校舎も 少しずつ 形が 見えてきた ところです。

余白
余白開設準備室 室長 白潟一則(校長予定)先生

少子化の 中に あって、なぜ 洛南学園が 小学校を 設置するのか と いう、批判がましい声も 耳に 入ってきました。

しかし、逆に 少子化だからこそ 私立の 小学校が 必要なの では ないか と 思って おります。
子供の数が 少なくなれば、今度は 子供を 教育する姿勢が 改められ、子供と共に 社会が 成長する,
さらには 子供 一人ひとりの 適性に 社会が どう 向き合うかが 問われてくると 考えます。

私立小学校では、どの学校でも それぞれに「子供たちに どんな人になってもらいたいか、どんな人間に なって、社会に 役立ってもらいたいか」という 思いが あるのだと 考えています。

校風 というものは どこの学校にもあります。
私学と 公立の 決定的な 違いは、そこに「人間像」が あるか どうかです。

どの私学にも 素晴らしい 理想の人間像が あります。

私たちには、願いが あります。
洛南小学校は今、ゼロからスタートします。
どうか お子さんと 洛南の ご縁を 結んでいただいて、教師陣と 子供たち、保護者の方が "洛南丸"という 大きな船に 乗って一緒に 舵を取って頂きたいと 思っています。
熱意だけは、 どこにも 負けないと 自負しています。

本日は 有難うございました。




洛南小学校の 学校教育 全般に ついて
      開設準備室 菊池 竜三郎 先生


余白
余白開設準備室 菊池竜三郎 先生

これまでの 説明会と 同じように、資料として 配布された 洛南小学校の パンフレットの 内容を丁寧に かみくだいて ご説明いただきました。
以下、強調されたポイント、あるいは 前回より さらに詳細な説明があった部分について、 内容を抜粋してご紹介します。

自ら学ぶ 予習中心の 学習習慣
「学校から与えられたプリントだけをこなすのではなく、自分で問題を設定し、解決できる子を育てたいと思っています。」
「いちばん強い子とは、自分の 何が弱点なのかを 見極め、その弱点を 克服するために 自ら 課題を課し、それに向かって 努力することができ、そして、他者との コミュニケーションが 取れる、そんな子供です。」
「小さいころから ずっと 塾に通わせていると、そういう子は できなくなる と私は 思っています。」

洛南小学校の生徒の あるべき姿として、「自ら学ぶ 予習中心の学習習慣」をつけさせること を 強調されていました。

黒板中心の学習
「はやりの ICT…電子黒板や パーソナル端末などを 採用することは 基本的に 考えていません。手が 汚れるチョークで 先生が 黒板に書き、子供たちが 書く、という どこにでもある 学校にしたい と考えています。」

洛南小学校の売りは、洛南中・高で 指導実績のある 教師陣

私たちが最も誇れるのは、これまで中高で実績をあげてきた優秀な教師陣です。

洛南小学校の教育は、実際のところ、中・高で築いてきた実績に 頼らざるを 得ません。

5月の説明会以降、いろんな場で「中・高の 先生方で 小学生を 教えられるのか?」という 心配の声を 耳にしてきました。

実は 一番 心配しているのは 私たち自身です。
私たちは 洛南中・高で 中学生、高校生に 20年も 30年も 教えてきました。
大学受験のことはよく知っています。
中学受験のこともわかっています。

ただ、小学生が いかなるものなのか、どういう存在なのかは 正直 私たちには わかりません。
小学校教諭の 免許は みんな持っています。
四半世紀前に 取った免許で、誰も 使ったことは ありません。

しかし、例えば、 高校生を見ていて
「あ、この子は こんな中学時代を 送ってきたんだろうな」
「こんな 小学校時代を 送ってきたんだろうな 」ということは、予測できます。
「この家庭は お子さんが 小学校時代、こうやって 子供を 育ててきたんだろうな」
ということが 物凄く 予測できるのです。

よって、私たちは 小学生を 前にして、
「この子が こうなれば、将来 中学生になって こうなるだろう」
「高校生に なれば こんなふうに なるんじゃないか」
「大学は こんなところに 行けるんじゃないか」
と 予測できることを 私たちは 売りにしています。




入試に ついて 開設準備室 片山 泰幸 先生


余白
余白開設準備室 片山 泰幸 先生

続いての 願書、入試に ついての 説明も、前回と ほぼ 同じ内容でした。

お子さんの考査時間に並行して実施されるお母さんの「作文」についてですが、メモや辞書などの持ち込みができるかとの質問が寄せられたそうで、答えは「ノー」です。
文法的な誤りや、誤字脱字を 採点するわけではないので、「気持ちが 伝われば 可」とのことでした。


※最後に、10月26日(土) 新2、3年生の編入生対象に 第2回の 入試説明会を開催する と発表されました。



小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート 今日の 説明会は、挨拶から 閉会まで、去る 5月11日開催の 入試説明会と ほぼ 同じ 内容で、新たな情報は ありませんでした。

予め「同じ内容です」と 告知されており、各幼児教室などでも 個別に 説明会が 開催されてきたせいもあってか、1200席用意された 椅子は やや空席が 目立ち、前回の 1000人近い 出席者からすると 少し 寂しい感じが しました。


洛南小学校は、基本的には 洛南中学・高校の 定評ある 指導法を 小学校に 落し込んだ ものであり、授業も 奇をてらわず、オーソドックスなものになる という 印象です。

「洛南」の 名を冠している以上、相応の学力を 持った お子さんが 集まるでしょうし、大学の 附属校と違い、「全員が」大学受験を 最終目標に 据えた 集団 となることから、ベクトル合わせの 必要も ない ということに なります。

ただ、5、6歳の8月時点での「学力が高い」は、危うい一面も 持っています。

「親の資質」・「親の責任」の重さは、他校以上に 求められることに なるでしょう。


余白
余白隣接する 東寺


小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白5月12日(日)
余白洛南小学校 編入学対象
余白学校入試説明会


余白

昨日とは うって変わって快晴の、5月12日(日)、洛南高校附属小学校の 新2,3年生 編入学対象 学校入試説明会が 開催されました。

全体の 流れは、昨日の 新1年生対象説明会と 同様の流れで 進められました。
 
※詳しくは編入受験ページ
小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白5月11日(土)
余白洛南小学校 新1年生 対象
余白学校入試説明会


余白

あいにくの雨となりましたが、 5月11日(土)、洛南高校附属小学校の新1年生対象 学校入試説明会が 開催されました。

会場に入ると、真新しい制服が 展示されていました。パンフレットに 載っている 制服から、ネクタイ、リボンなど、若干の変更が あったようです。
落ち着きのある、おしゃれな 制服ですね。

余白余白余白
余白冬服 男子用       冬服 女子用       制定品 ランドセル

余白余白余白
余白夏服 男子用       夏服 女子用       制定品 体操服

会場に 1,200脚 用意されたイスが ほぼ 埋まっていました。
洛南小学校に 対する 関心の高さを 感じずには いられません。


洛南高校附属小学校 開設準備室 室長
    白潟一則(校長予定)先生挨拶


本日は お足もとの 悪い中、かくも 大勢の皆様に お越しいただき、誠に ありがとうございます。
洛南高等学校附属小学校は、認可申請中の、 まだ 実体のない 小学校に お越し くださいましたことを 深く 御礼申し上げます。

余白
余白開設準備室 室長 白潟一則(校長予定)先生

少子化の 中に あって、なぜ 小学校を 設置するのか と いう、問いかけを 何人もの 方から いただきました。
しかし、逆に 少子化だからこそ 私立の 小学校が 必要なの では ないか と 思って おります。
子供の数が 少なくなれば、今度は 子供を 教育する姿勢が 改められ、子供と共に 社会が 成長する,
さらには 子供 一人ひとりの 適性に 社会が どう 向き合うかが 問われてくると 考えます。

私立小学校では、どの学校でも それぞれに「子供たちに どんな人になってもらいたいか、どんな人間に なって、社会に 役立ってもらいたいか」という 思いが あるのだと 考えています。

どの私学にも 素晴らしい 理想の人間像が あります。

私たちは 大それた野心を 持っているわけでは ありません。

私たちには、願いが あります。
洛南小学校は今、ゼロからスタートします。
どうか お子さんと 洛南の ご縁を 結んでいただいて、教師陣と 子供たち、保護者の方が 一緒に、今までにない、新しい 小学校を 築いて 行きたいと 願っています。
一つひとつ 共に 積み上げていく 熱意だけは、 どこにも 負けないと 自負しています。

本日は 有難うございました。



洛南小学校の 学校教育 全般に ついて
      開設準備室 菊池 竜三郎 先生


配布された 学校案内 パンフレットを 見ながら、その中身を、丁寧に わかりやすく ご説明 いただきました。
余白洛南小学校学校案内パンフレット
余白洛南小学校 学校案内 パンフレット


「小学校の 中で 学ぶだけでは 難関中学に 合格できないのか、現状 通塾率が 高いのは 知っているが、普段の 学びを ないがしろにして、塾で 学ぶのは 本末転倒、洛南小学校は、学校の 授業の中で 外部入学の洛南中学生と 同等か、それ以上の 学力を持った生徒を育てたい 」と 力強く 語ってくださいました。

教育体制は、本校の ”売り” とも 言える部分です。
中高での経験ある教師陣が、小学校で教えます。
小学校教諭の免許を持っているのかと心配される向きもあるようですが、ちゃんと免許を持っています。
「洛南」と いう 名の 付いているものに、何であろうと、 我々は 責任を 持ちます。



また、今回 印象に残ったのが、「心」の学びとしての、子供たちへの「教え」でした。

窓は 拭くものではなく、「磨く」もの

ゴミは 捨てるものではなく「拾う」もの

電車の席は 座るためにあるのではなく、「譲る」ためにある


また、御影供 (みえいく)の1日は、勉強を せず、この1カ月を 振り返り自省し、静かに 作文を書いたりする 1日に あてるなど、真言宗 仏教を 母体とする 学校らしい、一面です。

余白
余白開設準備室 菊池竜三郎 先生

※宗教を 根本に据えた 学校の 特色は、「人はどう生きるべきか」という ファンダメンタルを、 確固たる 信念を持って 子供たちに 伝えることが できる ということでは ないでしょうか。

洛南小学校の 先生方は、数珠を 携えて 登壇され、カーテンの向こうに 隠れた ご本尊に 一礼する、と いう 所作を ごく自然に 行っておられたことも 印象的でした。





入試に ついて 開設準備室 片山 泰幸 先生

余白
余白
開設準備室 片山 泰幸 先生

平成26年度 第1学年児童

募集人数: 90名(男女 合わせて) 30名 × 3クラス

願書受付: 平成25年8月5日(月)〜8月8日(木)
     (平成25年8月8日(木)消印有効)
  ※出願は郵送出願のみ
  ※受験票は 8月13日(火)に書留速達で発送
  ※8月17日までに未着の場合は要連絡
   (小学校開設準備室 пF075-681-6518)

出願手続き:

 ア)入学願書:記入上の注意に従い記入、書留速達で郵送
 イ)入学検定料/20,000円
  ※ゆうちょ銀行の振替「振替払込受付証明書(願書貼付用)」
   を願書の所定欄に貼付  貼付無きものは無効
   (払込は平成25年6月3日(月)より可能)
  ※ATMでの払込は必ず切り離した「振替払込受付証明書
   (願書貼付用)」を窓口に提示し、日付印の捺印をもらい
   所定欄に貼付


試験日:

 ア)保護者面接
  平成25年8月23日(金)〜8月25日(日)
  面接日・集合時刻は受験発送の際に通知

 イ)志願者入学試験
  平成25年8月26日(月)
  集合時間:午前8時30分
  ・ペーパーテスト
   Bまたは2B鉛筆3本と、 消しゴムを 使用。
   筆箱持参
   一般的な クーピー などを 使用せず、 鉛筆を 使用し、
    訂正方法も、 二重線での訂正では なく、 消しゴムで 消す
    と いうものです。
   ※試験会場までは保護者付き添いを認める。(退室時も同様)
  ・実技運動テスト

  志願者入学試験終了時刻(予定):午後0時30分

 ウ)実施場所
  洛南高等学校・同附属中学校
  京都市南区壬生通八条下る東寺町559番地 
  пF075-681-6518
  ※保護者面接・志願者入学試験ともに「遅刻」は一切認めず

選考方法:
 「ペーパーテスト」・「実技運動テスト」・「保護者面接」
 などによる総合判定

合格発表:
 ア)平成25年8月28日(水)午後3時〜4時30分
 イ)場所:洛南高等学校・同附属中学校 エントランスに掲示
 ウ)注意事項
 ・合否については電話・電報等の取り扱いは一切なし
 ・合格者は発表後直ちに受付で「合格通知書および入学手続きの
  案内」を受け取る
 ・合格通知書の受け取りの無い場合は入学辞退とみなす
  ※上記書類は受験票持参の方に手渡し



余白洛南小学校募集要項
余白洛南小学校 出願書類

※募集要項 に 書かれている 「保護者面接の際、志願者同伴」という意味は、預ける人がいなければ、ということで、基本的に保護者面接ですから、そのように 解釈していただければ と思います。


小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白4月28日(日)
余白洛南小学校 塾・幼児教室向け
余白学校入試説明会


余白洛南中・高等学校外観

快晴の 少し 汗ばむ くらいの 陽気の 中、 4月28日(日)、洛南高校附属小学校の塾・幼児教室向け 学校説明会が 開催されました。

京都駅八条口から 八条通りを 西に 向かって しばらく 歩き、東寺の 北門を くぐって 少し 歩くと、洛南高等学校と 附属中学校の 正門が あります。
今回の 説明会は 体育館での 開催です。

余白入試説明会立て看板

体育館 一杯に 用意された 席は 満席で、 この 学校への 注目度の 高さが 感じられます。

開設準備室 副室長 櫻井 成 先生の 開会の 辞 から 開始 されました。

余白洛南小学校 櫻井成先生
余白開設準備室 副室長 櫻井 成 先生


洛南高校附属小学校 開設準備室 室長
    白潟一則(校長予定)先生挨拶


このたび 洛南高等学校附属小学校の 認可申請を 京都府に いたしまして、着々と 準備が 進んで いる 中 での 説明会の開催となります。

余白洛南小学校 白潟一則校長先生
余白開設準備室 室長 白潟一則(校長予定)先生

少子化の 中に あって、なぜ 小学校を 設置するのか と いう、問いかけを 何人もの 方から いただきました。
しかし、逆に 少子化なればこそ 私立の 小学校が 必要なの では ないか と 思って おります。
明治以降、公教育の 果たしてきた 役割、その 業績は 素晴らしい もので、 世界に 冠たる もの で あった と 思います。
次に 問われて くるのは、国の 文化 だと 思います。
それから さらに 問われて くるのが、 国民 一人ひとりの 生きざま なのでは ないか と 思います。

愛国心や 文化 と いうものは、公教育で 充分 補える と 考えて います。
しかし、一人ひとりの 人間に 目を 向けるのは、私学で ない と できない ことでは ないか と 考えて います。

私学には 公教育に 無いものが 一つだけ あります。それは、人間像です。学風とか 校風 と いうものは、 どんな 学校にも あるものですが、 「どのような 人間に 育って ほしいか」 と いう願いは 私学に しか 無い と 思って おります。

今、洛南が 小学校申請して、一人優秀な 人間を 洛南に 欲しい と いうのでは ありません。
少子化 だから こそ、多様化、一人ひとりに 目を 注ぐ 教育が 必要です。
”洛南”では なくて、”私学”に 目を 向けて いただきたいと 思います。
その中の ひとつに ”洛南”が あるのだ と 思っている ので あります。
洛南附属小学校の 設置認可申請の 業務に あたり、いろいろな 小学校を 見学させて いただきました。
公立の 学校にも 行きました。
私立の 小学校は 他府県にも 行かせて いただきましたし、 京都府内の 私立小学校は 全部 見させて いただきました。

そして 思ったことは「やはり 私学は 良い。」 と いうことで あります。どの 学校にも 魅力が あります。

 ある 小さな 学園では、本当に 子供たちが 活き活き・伸び伸び 生活していて、教育の 原点は こんなところに あるのでは ないか と、 ハッ と させられました。

そんな 私立の 小学校の 中の 一つ と して、洛南も 参加させて いただきたい、小学校選びの 選択肢の ひとつに、洛南高等学校附属小学校を 加えて いただきたい、と切に 願って おります。

本日は 有難うございました。



洛南小学校の 学校教育 全般に ついて
      開設準備室 菊池 竜三郎 先生


配布された 学校案内 パンフレットを 見ながら、詳しく ご説明 いただきました。

余白洛南小学校 菊池竜三郎先生
余白開設準備室 菊池竜三郎 先生

心(mind)

洛南学園の 学祖 空海(弘法大師)の 教えに より、目指すべき人間像として、「現代の 菩薩」と なることを 掲げております。
菩薩とは 自らの ため のみならず、他人の ために 修行する 姿を 指しています。

雑事は仏事
挨拶や 掃除を 通して 日々 仏教の 教えに 触れる ことを 教えて いきます。
生活の 場を 磨きあげる、それは 自分の 心を 磨きあげる ことに なる ことを 教えて いきます。
全ての 人に 大きな 声で 挨拶できる 子供に 育てていきます。

学(study)

究極の 目標として、自ら 学ぶ「予習中心の 学習」を 身に つけて 頂きたい と 考えています。

とはいえ、小学生 ですから、知らない こと、やりたくない ことも 多々 出てくる でしょう。
私たちが 中・高で教えている、「生活即学習 学習即生活」 と いう 言葉が あります。
生活が 乱れれば、それは 即 学習面に 反映し、学習に 力が 入れば自ずと 生活面も 正されてくる、 と いうことです。
常に 生活と 学習の つながりを 考えながら 指導して いきたい と 思っています。
塾の 先生方を 前に して 言うのも なんですが、 学校に 行っている 限りは、外で 誰かに 教えて もらって 学ぶことに 頼るのでは なく、学校の 中で 頑張って自分で 考えることを 大切に していきたい と 考えています。

自らの 弱点を 自ら 克服する ために 自ら 対策を立てる 力を 育てたい と 思っています。

身(body)

身体を 動かして、団結や 公正さを 学び、身体を しっかり 発育させる ことで 健全な 精神を 作っていきます。
様々な 体を 動かす 行事を 取り入れながら、ともに 成長して いきたい と 思っています。
我々も 楽しみに しています。

本校は 当然の ことながら 大学付属の 学校では ありません。
高校3年生時の "大学受験"が 大前提の 学校です。

よって、高校3年生からの 逆算を して、それぞれの 発達段階で 身に つけて おいて ほしい ことを 学習して いきます。

共に 競い合い、目標を 持って、学習する 力を 身に つけさせます。
中学・高校と 同様に 定期考査の ような ものを 考えています。



入試に ついて 開設準備室 片山 泰幸 先生

余白洛南小学校 片山奏幸先生
余白
開設準備室 片山 泰幸 先生

平成26年度 第1学年児童

募集人数: 90名(男女 合わせて) 30名 × 3クラス

願書受付: 平成25年8月5日(月)〜8月8日(木)
     (平成25年8月8日(木)消印有効)
  ※出願は郵送出願のみ
  ※受験票は 8月13日(火)に書留速達で発送
  ※8月17日までに未着の場合は要連絡
   (小学校開設準備室 пF075-681-6518)

出願手続き:

 ア)入学願書:記入上の注意に従い記入、書留速達で郵送
 イ)入学検定料/20,000円
  ※ゆうちょ銀行の振替「振替払込受付証明書(願書貼付用)」
   を願書の所定欄に貼付  貼付無きものは無効
   (払込は平成25年6月3日(月)より可能)
  ※ATMでの払込は必ず切り離した「振替払込受付証明書
   (願書貼付用)」を窓口に提示し、日付印の捺印をもらい
   所定欄に貼付


試験日:

 ア)保護者面接
  平成25年8月23日(金)〜8月25日(日)
  面接日・集合時刻は受験発送の際に通知

 イ)志願者入学試験
  平成25年8月26日(月)
  集合時間:午前8時30分
 ・ペーパーテスト
   鉛筆と 消しゴムを 使用。
   一般的な クーピー などを 使用せず、 鉛筆を 使用し、
    訂正方法も、 二重線での訂正では なく、 消しゴムで 消す
    と いうものです。
 ・実技運動テスト
  志願者入学試験終了時刻(予定):午後0時30分

 ウ)実施場所
  洛南高等学校・同附属中学校
  京都市南区壬生通八条下る東寺町559番地 
  пF075-681-6518
  ※保護者面接・志願者入学試験ともに「遅刻」は一切認めず

選考方法:
 「ペーパーテスト」・「実技運動テスト」・「保護者面接」
 などによる総合判定

合格発表:
 ア)平成25年8月28日(水)午後3時〜4時30分
 イ)場所:洛南高等学校・同附属中学校 エントランスに掲示
 ウ)注意事項
 ・合否については電話・電報等の取り扱いは一切なし
 ・合格者は発表後直ちに受付で「合格通知書および入学手続きの
  案内」を受け取る
 ・合格通知書の受け取りの無い場合は入学辞退とみなす
  ※上記書類は受験票持参の方に手渡し



平成26年度 第2・第3学年 編入学

募集人数: 各学年90名(男女 合わせて) 30名 × 3クラス
  ※京都市内の 私立 小学校 在籍 児童の 受験は 不可

願書受付: 平成25年12月2日(月)〜12月5日(木)
     (平成25年12月5日(木)消印有効)
  ※出願は郵送出願のみ
  ※受験票は 12月10日(火)に書留速達で発送
  ※12月13日までに未着の場合は要連絡
  (小学校開設準備室 пF075-681-6518)

出願手続き:
 ア)編入学願書:記入上の注意に従い記入、書留速達で郵送
 イ)編入学検定料/20,000円
  ※ゆうちょ銀行の振替「振替払込受付証明書(願書貼付用)」
   を願書の所定欄に貼付  貼付無きものは無効
   (払込は平成25年6月3日(月)より可能)
  ※ATMでの払込は必ず切り離した「振替払込受付証明書
   (願書貼付用)」を 窓口に提示し、日付印の捺印をもらい
   所定欄に貼付

試験日:

 ア)保護者面接
  第2学年: 平成25年12月26日(木)
  第3学年: 平成25年12月27日(金)
   面接日・集合時刻は受験発送の際に通知

 イ)志願者入学試験
  平成26年2月2日(日)
  集合時間:午前8時30分
 ・ペーパーテスト(国語・算数)
 ・実技運動テスト
  志願者入学試験終了時刻(予定):午後0時30分

 ウ)実施場所
  洛南高等学校・同附属中学校
  京都市南区壬生通八条下る東寺町559番地 
  пF075-681-6518
  ※保護者面接・志願者入学試験ともに「遅刻」は一切認めず

選考方法

 「ペーパーテスト」・「実技運動テスト」・「保護者面接」
  などによる総合判定


合格発表:

 ア)平成26年2月5日(水)午後4時〜5時

 イ)場所:洛南高等学校・同附属中学校 エントランスに掲示

 ウ)注意事項
  ・合否については電話・電報等の取り扱いは一切なし
  ・合格者は発表後直ちに受付で「合格通知書および入学手続きの
   案内」を受け取る
  ・合格通知書の受け取りの無い場合は入学辞退とみなす
   ※上記書類は受験票持参の方に手渡し



小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート 洛南小学校 「そこが 知りたい!」

学費等
 入学金: 150,000円
 授業料: 792,000円(年額)
 教育費: 180,000円(年額)
その他:空調費5000円、制服等制定学用品代 約100,000円

洛南中学校への 進学
小学校から 中学校への 進学は、12年 一貫教育を 原則に 考えて いるので、 基本的に ”全入” と する と いうことです。

入試日の 設定に 関して
8月26日(月) と いう 入試日の 設定に 関しては、 まだ、小学校の 校舎が 建っておらず、中・高の 施設を 使用しての 実施と せざるを 得ないため、 中・高の 夏休み中の この 時期に なった と いう ことでした。

男女比率
男女の 比率に ついては、 現在の 中高の 比率に 準ずる ことに なりそうです。
お弁当
小学校では 給食の 予定は なく、お弁当持参 との ことです。
外部給食弁当は 用意(1か月単位 での 申し込み)

モジュール
「空」の時間 始業前の 30分間で 読書・ドリルなど、心を 落ち着かせる 時間
「海」の時間 午後の 授業前に 心を 落ち着かせる 時間

クラブ活動
放課後「洛南タイム」として、希望制英語教室、サッカー教室、料理教室、自習教室 等


プールの 設置は なし
市民プールを 活用


保護者面接
志願者本人への 面接は なく、志願者 同席の 上での 保護者への 面接です。

作文
これも 保護者 対象の ものです。
テーマは「なぜ、洛南小学校を受験したか。なぜ、入学したいのか。」
願書自体には 志望動機 等の 記入箇所は ありません。

また、志願者が ペーパテストを 受けている 間にも、当日 知らされる テーマを 元に、保護者には 作文が 課せられます。(保護者も 筆記用具 持参)

余白洛南小学校作文用紙
余白願書に 添付されている 保護者用 作文用紙

わが子の 運命が 保護者 ご自身の 作文に かかっている かもしれません。
保護者に とっても プレッシャー と なる 入試 と 言えるでしょう。

実技考査
制作は 無し、運動のみ
実技考査に 関しては、着替えを 行わないので、 運動できる 服装で、上履きは 運動靴を 使用する ことに なります。

鉛筆・消しゴムを 使って 考査
入試で 持参する 鉛筆の 芯の 硬度ついては 特に 芯の 硬度の 指定は 無いので、薄くて 見えない と いうことが 無ければ、まだ 筆圧にも 個人差が あるので、本人が 書きやすい 硬度の ものを 使用して 構わない との ことでした。

充分な 筆圧を 得るためにも、 正しい 鉛筆の 持ち方も、 しっかり 練習させて おいた 方が 良いでしょう。

同時に、消しゴムに ついても、「修正前の 字が 見えないよう、きれいに 消す」「答案用紙を 破かないように ていねいに 消す」練習を しておいた方が 良いでしょう。

出題は全て放送で
試験中は 全て 放送に よる 指示と いうこと でしたので、「集中して 話を しっかり 聞くことが できる と いうこと」 が 大前提です。



小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート 説明会に 参加して

今回の 幼児教室向け 説明会は、12年 一貫教育、中学全入を 大前提に しながらも、母体 と なる 洛南高校 の 大学進学率の 高さを 前面に 押し出しての 説明会では なかった と いう 印象です。

ただ、1つ 言える のは、神話とも 言える 洛南高校の 進学実績、 そして、話題性から、加えて 入試時期が 8月に 設定されて いる ことから 考えて、 初年度入試では、 間違いなく、相当 優秀な お子さんが 多数 集まるで あろう と いうことです。

勿論、その優秀さは「小学校受験時点での」 と いう 注釈が 入りますから、それで 超難関国立大学への 道が 約束される わけでは ありません。

洛南中学、洛南高校 と いう 難関校の 附属小学校 と して 誕生した その 生い立ちから、ある 人に とっては、 入学 イコール 東大・京大への 近道切符に 成りえるかも しれません。

しかし、一方で 小学校入試時点での 成績と、小学校卒業時点の 成績に ついての 相関関係は あまり 見られない と いう 見方も あります。

全ての 児童に 洛南中学 外部 受験生と 同等の 学力が 期待できるか どうかは 今の ところ 未知数です。
第1期生の 卒業を 待たなければ その 評価は 下せない でしょう。


ただ、現時点で、学ぶこと への 興味を 持った 優秀な お子さんたちが 切磋琢磨する 環境は 整えられる わけで、それだけでも アドバンテージを 持つことに なるでしょう。

また、新設校の 初の 説明会 と しては 不思議な くらい ”りきみ”が 見られなかった のが 印象的でした。

洛南小学校の 特徴は、洛南中学・高校から、実績の ある 先生方が 数多く 移籍されている 点では ないでしょうか。

”オール洛南” と しての、 先生方の 絶大な
自信誇りを 感じました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白4月25日(木)
余白洛南高等学校 HPに 掲載されている
余白附属小学校の 紹介ページが 更新されました。


ホームページ上部に「contents」として @「洛南」が 目指す未来創造、A小中高一貫教育、B時間割・教育課程、C学習環境、D年間スケジュール、E制服、F教育体制、Gアクセスマップなどのメニューが表示されています。
それぞれ クリックすると、より 詳細な 情報を 見ることが できます。
具体的な イメージが 更に 明らかに なって きました。

小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白3月11日(月)
余白洛南高等学校 HPに 附属小学校の
余白紹介ページが アップされました。


これまで、新聞報道で 紹介 された だけでしたが、洛南高等学校から 公式 ホームページでの 紹介が 始まりました。
内部イメージ なども 掲載されていて、中央に 広い 吹き抜けの ある、 明るい校舎の 様子が うかがえます。
具体的な イメージが 少しずつ 明らかに なって きました。


小学校受験 イグザム幼児教室のオリジナルキャラクターヒヨコのアート余白2月25日(月)
余白洛南高等学校附属小学校の
余白建設状況


2014年 4月 開校に 向け 洛南小学校が いよいよ 動き 始めました。

2013年 2月25日(月)現在の 洛南高等学校 附属小学校 桂川校舎 建設の 様子を 見てきました。

まだ 工事は 始まったばかり ですが、学校への 交通アクセスなどに ついて、現地に 赴き 確かめて まいりました。

洛南小学校土地開発計画

1,9000平米の 敷地は、重機が 入り、地盤改良工事が 始まって いました。
校舎部分の 着工は まだ 先に なりそうです。

余白洛南小学校建設予定地


余白JR桂川駅
余白最寄駅 と なる JR 桂川駅 新しい駅舎は モダンな 感じですね。


余白桂川駅から洛南小学校方面を望む
余白JR 桂川駅 駅舎 2階から 建設予定地 方向を 見たところです。


余白阪急洛西口駅
余白JR 桂川駅から北へ 徒歩15分 程度 離れたところに、阪急電鉄の
余白洛西口駅が あります。


余白阪急洛西口高架工事の様子
余白現在、高架工事が 進んでおり、 間もなく 駅舎も 新しくなります。

          「阪急茨木市駅」駅前
イグザム幼児教室

〒567-0829 
大阪府茨木市双葉町2-29 エスタシオン茨木 4F
電話:   072-636-1936
ファックス:072-636-1937
HP:  http://www.exzam.net

copyright ©2009 EXZAM CO.,LTD All rights reserved